シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

あったらいいなシリーズ②

今日も昨日に引き続き妄想職業です。

昨日のはまだ現実的な話かと思いますが、今日のは非現実的かと思います。

その名も「仕事クリエイター」一見すると既にあるんじゃないかと思うでしょう。

しかし、この仕事はまだ存在していないでしょうし、これからも生まれないでしょう。

どんな仕事かと言いますと、どんどんと新しい仕事を創造していくのです。

そんな仕事があったのかという仕事を生み出していくのです。

しかもどれも中流程度の生活が営めるだけの収入を得られるのです。

世の中の人達はこのクリエイターのおかげで食いっぱぐれることはありません。

どんな能力の人であってもこのクリエイターにかかれば仕事を見つけられます。

決して人材派遣の仕事ではありません。

どんな人であってもこのクリエイターに相談すれば、その人が社会貢献しながら収入を得られる仕事を生み出してくれるのです。

こんな人いたらいいなーこんな人がいれば争いはなくなりそうな気がする。

でもみんな中流以上にはなれませんけどね。

それを良しとする社会がいいのか、それとも差を生み出す社会がいいのか。

これには正解がありませんね。

どちらもいいところ悪いところあります。

世の中の事は全て表裏一体です。
そのため出来事に対して執着してはいけません。

中立的な立場から行動しなければ、偏りが、生まれ。そこから歪みが生じます。

歪みは心にも身体にも不具合を来たします。

常にこころは平静に保ちたいものです。