シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

不自然な自然じゃだめ。

今日は自然について。

自宅近くが山になっていまして。
今日は朝からそこを散歩してきました。

山道を歩いているとすごく気分がいいです。
人の声、車の音なんかも全然聞こえません。

自然っていいなと感じていました。

しかし、山をよく見ると自分の歩いている道は砂利ではありますが舗装され、流れる川は都合のいいように所々コンクリートで固められ、生えている木に至っては全て植林されたもので、自然に生えている木は一本もありませんでした。
これは自然ではないですよね。

今まで自分が感じてきた自然も実際には人間の手が加えられたものばかりです。

都会に住んでいればそれでも自然と感じるのでしょうが、今日改めて考えるとそれは自然ではないですね。

人間の手が加わったものはもはや自然ではなく、人工物でしかありません。

人間の都合の良い自然ではなく、本当のあるべき自然を感じてみたいと思いました。

真の自然を感じる時、人は余計なことを考えず生きることに懸命になるはずです。日々の生活では、それを感じることがなくつまらないことに一喜一憂します。

自分を感じる、自然を感じることが健康に近づくための第一歩ではないでしょうか?

日々の生活から離れてたまには自然を感じてみませんか?