シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

世の中見渡せばいろいろありますね。

6月から知り合いの知り合いを通じて畑仕事を始めています。

 

元々自給自足の生活にあこがれを持っており、自分のやりたいことの一つの実現可能性が出てきました。

 

今のところは農家の方に指導をしてもらいながら、土地を無償で借り、種や肥料を提供してもらっている状況です。

 

なので、農法に関しては言われるがままです。

一応草は自分で借り農薬は使っていませんが。

 

化成肥料を使っているので、結局のところ意味はあんまりないのかもしれませんね。

 

畑仕事を始めるまでは、農業についての詳しいところというのは全く知りませんでしたが。

 

調べていくと色々でてきますね。

 

やっぱりどの業界にも利権に絡む人というのはいるもので、農業においてもそれは変わらないようです。

 

しかもその勢力たるや私の想像を遥かに超えるものでした。

 

そんな状況を一般の人はまず知らないんだろうと思うとぞっとしますね。

 

しかし、自分が何をできるわけでもないのでとりあえず自分の安全を守ることをまず考えないといけないと感じています。

 

もちろん自分に関わる人の安全も知った以上は守る使命があるかもしれませんが、まずは自分の出来ることから始めるしかないですね。

 

農家の方に話をして通じるものかはわかりませんが、自分の知り得た情報を少しずつ話していくしかないです。

 

ただ、その前にしっかりと言われたことを守った上で徐々に話をしていこうと思います。

 

幸い今畑仕事をしている場所で他にも同年代の方が勉強中ですので、その方に話をして理解を得ていこうと思います。

 

自分が自立して自然農をできるレベルにまでならないと、農家の方には理解をしてもらえないでしょう。

 

私は趣味でやってますが、農家の方は生活がかかっているので、収量を確保しないことには生活が送れませんから。私がそれは間違っていると言ってもその分を私が生活を保障できるのかというとそうではありませんから。

 

まずは自分が毎日畑にでて信頼を得ていく方法が第一です。(最近寝坊でサボりがちになっているので)

 

自分が行動すると世の中の色々なことが見えてきます。

 

良い面が多くでてくればいいですが、そういうわけにもいかないようです。

この世は二面性でてきていますので、単純にはいかないようです。

 

しかし、世の中をシンプルにすることは可能だと思っています。

なんとか世の中をシンプルに。