シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

岐路に立ちて振り返ってみた結果

お婿の話を頂いてから一週間ほど経ちまして、一度本人と二人で会いました。

明らかに好みのタイプではない人でした。(もっと言いたいことあるけど、見た目については相手のこともあるのでこの辺に留めます)

条件だけ聞けばかなりの好待遇になりそうな雰囲気でした。

しかし、全くタイプでない人がやってきました。

今までの結婚観は逆玉に乗り、主夫になることでした。

実際自分の思う条件が揃った時には、それよりももっと良い条件がないのかと思うだけで、中々一歩がでません。

やはり、条件だけを挙げるのではなく意思決定のフィルターをより明確にしておくべきでした。

これとこれだけは外せないというところを挙げてなかっただけに顔が好みでないと、止めとこかなって思っちゃいます。

ここに来ても自分の弱点が露呈されました。

優先順位をつけるのが下手。

これさえ決まってれば確実に今回はゴールイン間違いなしでしたが。

肝心要のところを疎かにしており、どうにも気が進みません。

自分の弱点はどんな場面でも出現してくるもので、早期の解決が必要だと改めて認識しました。(何回改めてんねん)
弱点克服の道のりは遠い…