シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

社長の仕事って?

最近社長から独立して今の事業をやってみないかと言われました。

今の仕事自体があまり面白くないというか、事業自体があんまり面白くないんじゃないかって思ってます。
このタイミングで来たかって感じです。

今やってる仕事が面白くないと感じたのほ今回が初めてではありません。

昨年度末に前の職場を退職し、半年ほど仕事から離れていました。

前の職場を辞めたのはこの仕事っておもんないなーって感じたから辞めました。
もっとおもろい仕事があるんちゃうかって思って辞めました。

半年の間は他の仕事をする訳ではなくて、海外に行ったり地元をふらついたりする程度で何かに積極的に取り組んだ訳ではありません。

その状態がマズイと思って、仕事を始めましたが結局同じ仕事を選びました。

他の仕事は今からできんかなと思ったから。
結果今に至りますが、やっぱりおもんないなって思ってます。

ただ、今の仕事を本気でやってるかというと、そうでもないかなという感じです。

その状態で社長を務めてもまたおもんないなって思うんちゃうかなって思います。

そもそも社長って何すんの?って感じですし、社長ってただ責任が多いだけで自由度がなくなって全然おもんないんちゃうかなって思うんです。
そもそも今いる業界で社長やってもなんも旨味ないやろって思うんです。

今も事業所の数字見てますけど、現状では面白くなるほどの利益は出てないです。

これからもそれはないでしょう。なぜなら国のお金で商売してるから上限が決まってます。

その枠組みから飛び出した仕事を生み出していかないと何の面白味もないし、旨味もないです。

国に頼る態勢を辞めて、自力で頑張ることができれば面白さは倍増どころではなく無限大になると思うんです。

そうなれば社長やっても面白いかな。

社長どうこうではなく、自分が死ぬ気でやればなんでもオモロイっていう結論に至りますね。

死ぬ気でやる。シンプルでいいですね。
わかりやすい。

それだけやれたら、なんでもオモロくなると思います。