シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

100キロマラソン下見

今日は100キロマラソンの下見に行きました。

走んのはもうやらないと言いましたが、レユニオン島の「愚か者の対角線」で完走することを目標にしたので、走り続けることにしました。

ただ今回のコースの下見は中々のものでした。

標高差は500mほどで、なんとも坂がきつそうでした。

レース自体は来年の6月になるので、あと半年以上はありますが、今回に関してはしっかりと準備しなければ絶対に無理な距離だと今日の下見で思い知らされました。

なんといっても35キロ過ぎからの上り下りがハンパじゃなかったです。

今までのように週に10キロ程度しか走らないようでは、全くもって身体が耐えられないでしょう。

それに加えて、コースの位置取り的に人家のあるところを通らないことがおおいので、声援がなく一人で黙々と走るところがでてきそうです。

身体の強さと心の強さが両方必要もなるでしょう。

そんなことを考えながら下見をしてきました。

これの何がオモロいねんって感じですけど、自分の限界を知るためだけで何の面白さも得るものもないでしょう。

ただ走るだけ。完走するだけです。

どこまでこのきもちが続くのかやってみないとわからないので、やってみます。