シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

最近の若者は

今日は事業所の勉強会でした。

スタッフの一人(年下の女性スタッフ)が学会に参加してきたので、その伝達講習でした。

学会のテーマは数字をしっかりと見て、世の中の流れに乗り遅れないようにしましょうというようなことでした。たぶん。

今いる業界の人は数字を全く見ないので、それではダメですよという話。

恐ろしいほどに当たり前のことが学会のテーマとなっていました。

この業界は社会の流れとは全く異なる方向を向いているからこんなつまんないテーマでも人が集まるのでしょう。考えられない。

ほんで彼女が伝えた内容はそのまま抄録に載っているような内容を話しただけでした。

正直何を言っているのか訳わからなかったです。

聞いたのをそのまま話してるんですから、自分が考えたことと言えば学会で話されていた内容が大事だということがわかりました。ってだけですから。

自分の意見はないの?
この話聞いて疑問点はないの?
????となって目が点になりました。

言われたことをそのままする。言われたことしかできない。
なんでかな?
理解に苦しんだ勉強会でした。