シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

医療という仕組み

医療業界では職種間の連携等でやたらと連携を強調されます。

 

そんなに連携って重要なのかと私は感じています。

 

専門職でできることをひたすら追求して、それぞれがしっかりと自分のやるべき仕事をやればいいのではないかと思っています。

 

そもそも医療業界以外の業界でそんなに口うるさく連携って言われている業界があるのかな?

 

食品業界ってそんな連携してるのかな?

生産者、運送業、市場、小売店、加工業者、外食産業。

食品業界はいろいろあると思うし、上にあげた以外にも多くの人が関わっているとは思うけど、だいたいこんなもん。

 

この人たちはそれぞれ自分たちの仕事をやっているだけで、その間には金銭のやりとりがあって要望があれば対応するというようなやり方で、それぞれがきっちりやることやれば連携がどうのとか言われない。

すごくシンプルな形でみんな仕事ができている。

 

でも医療業界ってこんな風にシンプルにはいかない。

医者を筆頭に看護師、薬剤師、理学療法士作業療法士言語聴覚士臨床検査技師、臨床工学技士、放射線技師、管理栄養士等々。

 

病院のなかだけでもいろんな人が関わっています。

でも医療の扱うものは形を変えることなく人です。

扱うものの形は変わらないのになぜこんなに多くの職種が関わる必要があるのでしょうか?

 

仮に生産者がキャベツを栽培するとする。栽培するキャベツの種類が変わるかもしれないけど、おおまかなところでの栽培方法はだいたい同じ。

その中で土を耕す人、種をまく人、水をやる人、雑草を抜く人、農薬をまく人、除草剤をまく人、間引きをする人、収穫する人、箱詰めにする人、運送業者に連絡する人。

みたいな感じで作業工程ごとに職種はないはずです。

最初から最後まで関わる人は同じ。作業工程ごとに区切るようなことはしないから、その中での連携は全く必要としない。

そうすれば作業が滞ることなく捗る。

 

医療を農業に喩えるのには難しい部分はありますが、

医療だと

受付する人、診察室まで案内する人、診断する人、診断を手伝う人、レントゲンを撮る人、血液を検査する人、薬を出す人、会計をする人、リハビリをする人、栄養の管理を指導する人。

最初から最後まで関わる人がほとんど変わる場合だってあります。

もちろん作業工程がとても多くて分業した方が良いという面もあると思います。

でも、なんとなく違和感があります。最初から最後まで同じ人が見る方が症状をとらえやすいのではないかと感じます。

 

医療は分業にしてしまったから、連携が必要となっている。というのが私の持論です。

だからめんどくさい。だから医療が嫌いなんだと今日改めて思いました。

というかすごく納得しました。

 

医療はやっぱりだめだなと。医療は健康を作る仕事でも、病気を治す仕事でもありません。

医療は医者を中心とした儲けの仕組みであるということなんだと感じました。

医者の存在価値を高め、医者が生きやすくするための仕組みが医療なんだと思いました。

 

「連携が必要なんだ!」と煽ることでこの仕組みの問題を見えにくくしているんだと思います。連携を推進する方向で世の中は進んでいます。医療職者はまじめだから、連携を強化しようとします。しかし、強化されればされるほど、今現状でできる医療の質は少し良くなり、「連携を強化すると良い医療が提供できる!」と勘違いされてしまいます。こうなるとやっかいです。今の仕組みが継続され、医者の立場がより強固なものになってしまうからです。

でも、そもそもの医療の問題は連携不足ではないと思ってます。

問題はその逆で分業が問題です。

 

分業すると流れの中で患者をみることができなくなるので、今必要なものをタイムリーに提供できません。タイミングを逃すと本当はもっと良くなるはずだったのにあんまり良くならない場合があります。

農作物を育てるのと同じです。適切な時に適切なことをしないと農作物は上手く育ちません。

連携はやはりタイムラグが生じたり、個人のスキルだけでは対応できない問題が出てくるのであまり良い方法とは思えません。

 

本当に人を良くしようとするなら職種を減らして、より無駄を少なくすることが必要だと思います。

 

医者を頂点としたピラミッドの体制を崩さなければ、病気の人が治りにくく生活しにくい世の中のままだと思います。

 

医療を変えるには仕組みを変えないとどうしようもないと思います。

 

あと、医療≠健康というのは間違いない事実だと自分では思います。

 

医療では健康な人を増やすことはできません。

 

医療は病気の人を良くする仕事だと思ってます。

でも、今の医療は病気になった人を良くする仕組みではありません。

医者が飯を食っていくための仕組みです。

 

 

健康を作る仕事をだれか創造して欲しいです。

 

自分では何も行動を起こすつもりはありませんので、だからなんだという結論ですが。