シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

予防と健康の違い

最近予防というものが流行りのような気がしています。

予防って読んで字のごとく、「予め防ぐ」ということです。

予めということは何かが起こる前にということ。

それって可能ですか?

何かが起こる前に気づくということは非常に難しいこと。

予め予想できることに大したものはないと思う。

ある程度見通しが効くのは本当に簡単なものだけ。これを防ぐことにどれほどの意味があるのか?

難しいことを予防するからこそ価値がある。

価値の高いものを予防するには個人のレベルでは不可能じゃないかな。

病気を予防するとなると極めて難しい。

病気を予防する場合で考えると考慮するべきポイントが多すぎる。
病気の原因がわかっていない病気が大半である。

そんなことやってるうちに人生終わってまう。

じゃなくて自分の手持ちのカードをいかに満喫するかというところの方が大事。

自分の手持ちのカードとは、自分のからだのこと。このからだをいかに楽しみ尽くせるかというところが生きていく上では大事。

健康でいることを大事にするのか、また予防することを目的として生きていると 何かに怯えた状態で生きる、質の低い人生になります。

なので毎年の目標は健康でいられますようにという普通のことです。