シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

気にしすぎてどないもならん。

ブログのタイトル変更をしてから閲覧数増えました。

どういう関係増えています。

特に分析してないからわかんないですけど。

ただ文章気にしすぎて何書いても途中で辞めちゃう。

どうでもいいやと思って思いっきり書くようにします。

まじめに書くことに変わりはないけど。

色々なネタはおもいつきますけど、途中からあれ?ってなって全然かけない。

大した内容書いてないくせにいっちょまえにスランプ(笑)

閲覧数5ぐらいでスランプになるってどんだけメンタル弱いねんって感じです。

気合入れなおすと言いながらいきなりノックアウトされました。

とりあえずもう一回書きたいように書いてみます。

というか仕事の面倒くさいことが多すぎて集中してブログを書く時間がありません。

愚痴言うのめっちゃ嫌やし、意味のないことがですがここでおもいっきり愚痴をはいてすっきりしたいと思います。

介護報酬の改定により、関係各所からの問い合わせが多く対応に困っています。

ただその件を県の方へと問い合わせを行ってもなかなか返事が返ってきません。

それがまず仕事を遅くさせている第一要因。

その次にケアマネ向けに出している機関誌。

自分でやると言い始めたため、ほかのスタッフにも協力をなかなか要請できていない状態。

明日配布と自分で決めたためまだまだ終わってないけど、今日中になんとか仕上げて

プリントアウトして、配布できる状態までもっていかないといけない。

先週は飲み会等が多くなかなか仕事が捗らずこの仕事ができませんでした。

原因は自分の予定の組み方というか仕事の後回し加減。

臭いものには蓋をする。嫌なものから目を背ける。そんな感じで小学校からずっと色々なことを後回しにする癖があったのでどうしてもこんな仕事の仕方になり。

ギリギリに締切に間に合わせるような形で仕事に支障をきたすという悪循環を自分で完成させています。

仕事ができないやつの典型です。

To doリストを作り、ひたすらにタスクをこなすというやり方がどうも自分にはできない。

そもそも締切がある仕事をすることが向いていないのかもと思いたい。

向いている向いていないの問題ではなく自分のやり方の問題であることは間違いないのですが。

わかっている。わかりきっていることを何年もやっているバカですが、どうしてもこの思考ループが癖づいているようで。この仕事のスタイルを変えたくないと潜在意識では思っているようです。

俺の潜在意識よなんとか早く仕事を終えるんだ!という風に変化してくれ!

こんな感じで他人行儀にやってるからいつまでたっても思考に変化が生まれないのでしょう。

気にしたら最後自分は周りのすべてが気になる。

気が散ったら最後やるべきことをほっておいて関係ないことをすぐやっちゃう。

今ブログを書いているように。

結果体力を消費し、自分が消耗しあまり良い仕事ができなくなるという残念な感じ。

あーいややいやや。

なんとかならんかこのきもち。

ようやくもやもやが減ってすっきりしてきた。

さあ仕事にとりかかろう。