シンプルな生き方を目指すセラピストシローの人生シロウト体験日記 

シンプルな生き方を理想とし、無駄な思考・行動をできるだけ排除するためにはどうするかを自己の体験・思考を元に綴るブログです。

就職したい職場ってどんなんかな?

退職に向けて邁進している毎日ですが、辞める前にやることがあります。

それは自分の代わりを探すこと。
それは大げさなことではなく、頭数としての代わり。

現在5人で事業所を運営しております。
お客さんもその人数なりの数がいます。

自分が減ることで4人でその数を対応するのは到底無理なんです。
時間で区切った対応をしているので、数が減ることは実際のところかなり厳しい。

そのため私の後を託すための人材の雇用が私が退職するための絶対条件となります。

私が退職を決める前から事業規模を拡大するために求人募集を行っておりました。
と言っても社長が求人情報会社に登録を行っていただけですが。

そこで効果的な求人をしようと考えましたが、はたと手が止まりました。

アピールポイントないやん!!

そうなんです。これと言った特徴がないことに気づきました…
これって求人募集かける上で致命的じゃない!?って衝撃を受けました。

就職先を探すこと上でなにが重要なのかというと、

やはりその会社の特徴!

ですよね?
その特徴がない会社に誰が就職したいのか?
っていうかしたいはずがない…

唯一の特徴は…
所在地が特徴的で、そしてある分野で日本初の事業所であるということ。
一見するとすごく特徴がありそうですが、それだけと言えばそれだけ。
そこをどう膨らませて行くことができるのかということがまず一点ポイントかもしれないと今書いてて思いました。

しかし、それはあくまでとっかかりの部分でありそれを知ったことで行動を起こし、そこからうちの事業所について調べたり、見学に訪れた上で実際に就職したいかどうかという話になるかと思います。

実状を知られるとテンション下がらないかなと少し心配になります。

実際のところ一般的にこんな会社に就職したいなっていうポイントになるところってどんなところなんでしょうか?

  • 給料
  • 福利厚生
  • 休暇日数
  • 業務内容
  • 社風
  • 働いているスタッフの様子
  • 会社の雰囲気                      
  などなどですかね?
所在地が特徴的であるため、住居に関してや生活に対しての不安がある人も多いのが現状かとも思います。
なのでその辺りの情報も随時発信して行く必要性があります。
そして何より自分が積極的に採用活動に取り組んで行かないといけないと思っています。
どんな行動に出るかを積極的に模索します。

こんなこともなかなか経験できない仕事だなと感じています!
また成長を感じられる機会が目の前にやってきました!
楽しみですね!